2006年05月22日

爆風

5月20日(土)
午後から爆風が吹いた。10〜13M ブローで15Mぐらいか?
マークを少し長くしてラウンディングと混戦の練習をしていたが
一年生の船が沈。
何度起こしても、反対側に振られ沈を繰り返すので、
上級生を海に飛び込ませ
メインセールをおろして、船を起こし曳航する。
ところが、
今度は曳航用ロープがレスキュー船のスクリューに絡み、
もぐってはずそうとするもうまく行かず、
そのまま、エンジンをかけ、
ゆっくり回すとうまく外れた!

蒲郡から豊橋近くまで流され頭はパニック状態で、
アンカーを引きずったまま走ってしまう。

とにかくどうにかこうにか帰ってきたものの
もう私も若くないと痛感した。

風が強くなると、帰るべきか練習を続けるべきか判断に
苦しむ。
強くなるには、セールが破れようとも、マストが折れようとも
経験を積ませなければならない。
しかし、船自体を壊したり、もちろん学生を危険にさらせたり、
することはできない。
この判断基準が問題だ。

posted by mark470 at 14:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

スピンネイカー

スピンネイカーは、出来る限り毎年買い替えたいのです。
そこでいつも学生たちとどんな配色にするかで盛り上がるわけです。
今年は、シーズンが始まる前のミーティングで
ライトグリーン 黄色 赤のジャマイカカラーにしようと
散々協議して決めたのですが、
結局、ライトグリーンの生地がなく、
私の知らないうちに、グレーとピンクのストライプになっていました。
今週、ニューセールが届き、
来月の新人戦には、使えるようです。

レースではいつも第三マークのボートに乗ります。
トップ艇のスピンネイカーがどんなカラーなのか?
わくわくしてきます。

私が二回生のころ
中部では名古屋学院大学がとても強く、第一上を回ると上位3艇は
いずれもライトブルーとクリーム色のスピンネイカーが上がり、
ため息がでるばかり。
この年の名古屋学院は全日本で3位でした。

我がチームも今年は何とか10位以内に入りたいものです。
まず、予選に勝たなければ・・・・
ところで、
オーストリア遠征中の田畑選手の経過はどうなのでしょう?
posted by mark470 at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

レスキューボート

GWは、2日間、学生たちと海に出ました。
先月末に小戸ヨットハーバーに行き、いろいろとアドバイス
をいただきましたので、
マークのすぐ横で船を止める練習や
混戦の練習を新たに取り入れ
少しづつ向上しているように思えるのですが、
まだまだ不安だらけです。

新しい船でチューニングをして
ブームの真後ろからデジカメで写真を取りました。
初めての試みでしたが、
成果がありました。
また、デジタルコンパスも購入、ミニレースで使用しましたが
これほど便利なものとは驚きで、
インカレ予選でも威力を発揮しそうです。


ところで、進水してから20年は経とうとしている我が大学の
レスキューボートがとうとう故障し、現在ドッグ入り。
修理の見積りを見るのが怖い。

OB各位には、
ここ2〜3年寄付を募ってばかりなのであまり無理は言えない。
かといって、学校には新艇を買ってもらったばかり・・・・

うーん ピンチだ!

10万程度の修理で済むことを祈るばかりであります。

posted by mark470 at 01:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。