2006年04月26日

小戸ヨットハーバー

先週末は、仕事で博多に出張でしたので、
ここぞとばかりに小戸ヨットハーバーに行き
第一経済大学の皆さんに会って来ました。
監督さん、コーチもお見えでしたので、練習の経過を報告しながら
新しい練習方法とアドバイスをいただきました。

創部以来、常にトップセーラーを育ててきた第一経済大学の監督さん
とコーチは、私の手本とする方々です。
今回は、私のスタートに対する指導方法が間違っていたことに気づき
さらに、レースにおける混戦の練習方法を見ることが出来て、
わずかな滞在でしたが、大変大きな収穫でした。
我々の練習の様子をDVDに収録して検証していただき、
選手へのアドバイスの方法も伝授いただけました。

あいにくの雨模様でしたがハーバーは、活気に溢れ、
益々中部水域との差を感じます。

翌日は、博多で仕事をして、
夕方名古屋に帰りました。

日曜日は、実業団を交えてのレースがあったので、
結果を聞いたところ、
学生の中では、1、2、3位だったようです。
正直、
一艇ぐらいは実業団チームに勝てると思っていたのですが
やはり、新入生の勧誘などで練習不足であったように思います。

いよいよ新人戦まで1ヶ月。

優勝報告を九州の皆さんにするつもりです。



posted by mark470 at 01:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。