2006年04月05日

私がヨットを始めた理由

051228p5.jpg

高校一年生の夏休み。つまらない日々を送っていました。
一応、名古屋では進学校で有名なZ高校に通っていたのですが、
自分の性格がまったくこの高校とは合わずに唯一部活だけが楽しみでした。
今から思えば、
中学までトップクラスであった成績がこの高校では通用しないことが解り、
現実逃避していたのかもしれません。

そんな時出会った一冊の本が私の人生を大きく変えてしまいました。


海と僕のあほうどり


手作りヨットで世界一周をした青木 洋さんの本でした。

小学3年生の頃サンフラワー号の操舵室に案内され、
客船の船長を夢見たものの
視力の問題で商船高校を断念したこと、
何より海が好きだったこと、

そんな私は大学に進学したら
絶対にヨット部に入ろうと決めたんです。
posted by mark470 at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。